デザインと共に暮らす

2010.04.22

鉄道博物館

大宮駅西口から埼玉新都市交通ニューシャトルにのり一駅目で鉄道博物館駅(大成駅)。改札を出て約1分で博物館入口につきます。ニューシャトルは平成19年埼玉デザイン協議会が埼玉県より依頼を受け新車両デザインの協力をしています。私は加わっておりませんが!

館内は実物の車輛を展示しているヒストリーゾーン、そして実物の部品や模型などを展示しているラーニングゾーンに大きくわかれていますが特にヒストリーゾーンは幼い時代に乗った車輛があり懐かしい気分になります。

鉄道マニアではありませんが見て飽きないのが2階にある模型鉄道ジオラマ(HOゲージでは日本最大)で朝・昼・夜などの時間帯に照明を調整しながら一日を演出しています。

列車の旅でいまだに記憶から離れない出来事があります。それは約40年前、友人と北海道一周旅行の帰路、2人の少女が列車内でススリ泣く姿です。大きな風呂敷を持った一人の少女がうつむき加減で「何処まで行くの」と、見た目の怪しい人に聞いた時これはきっと「身売り」と思い、つい聞き耳を立ててしまいました。日本海側の町で降りたと思います。その当時、学生でしたので怪しそうだな・・と思っても何も聞けず東京まで戻ったことを思い出します。

RAIL_1

RAIL_2

RAIL_33

RAIL_4

RAIL_5

■関連記事

このブログについて

株式会社バンブーデザイン企画室
代表・竹田良雄のブログ
『デザインと共に暮らす』

竹田良雄/YOSHIO TAKEDA
代表取締役社長・プロデューサー

最新記事

記事の画像

  • random image
  • random image
  • 091112_0
  • random image
  • random image
  • 091027_001
  • SHINANO_2
  • random image

カテゴリー

バックナンバー

その他

創立三十余年の実績と信頼 バンブーデザイン企画室