デザインと共に暮らす

2010.08.26

上州館林、文福茶釜の寺「茂林寺」

古い山門をくぐると、この時期は大きなタヌキの石像が左右にフラダンスの格好で出迎えてくれます。茂林寺は現在も狸が化けたとされる茶釜が伝わっており寺内には狸コレクションが多く保存されています。

日本中で語り継がれている恩返しの昔話「文福茶釜」茂林寺にある茶釜は守鶴住職が愛用した茶釜で、一度水を入れると一昼夜汲み続けても水がなくならないという伝説があります。

tatebayashi_1

tanuki_12

tatebayashi_3

tanuki_11

tatebayashi_2

tatebayashi_5

tatebayashi_6

tatebayashi_8

tatebayashi_9

■関連記事

このブログについて

株式会社バンブーデザイン企画室
代表・竹田良雄のブログ
『デザインと共に暮らす』

竹田良雄/YOSHIO TAKEDA
代表取締役社長・プロデューサー

最新記事

記事の画像

  • random image
  • snow1
  • random image
  • random image
  • random image
  • FUKAYAST_6
  • random image
  • random image

カテゴリー

バックナンバー

その他

創立三十余年の実績と信頼 バンブーデザイン企画室