デザインと共に暮らす

2010.11.11

赤煉瓦の町、元宿場町深谷

埼玉県北西部に位置し東京都心から70km。深谷市にはシンボル的な3つ赤煉瓦づくりの煙突があります。旧七ッ梅酒造:(株)田中藤左衛門商店、瀧澤酒造「菊泉」の蔵元、東白菊:(有)藤橋藤三郎商店、それぞれがライトアップされる。その煙突の写真展「深谷まちなか れんが煙突デジフォトコンテスト」が開催されました。

以前、東白菊の煙突が隣接する民家に倒れる危険性があり取り壊しを決めていたようですが、町のシンボルとして保存協力するため蔵主みずから自腹で修復したと聞いています。赤煉瓦の施設はその他にも深谷市に点在して、国指定重要文化財で日本煉瓦製造敷地内にある「ホフマン輪窯6号窯」・「旧事務所」・「旧変電室」また明治28年に架けられた「備前渠鉄橋」等ありますので、深谷散歩も魅力ありますよ!!

MATINAMI_1

MATINAMI_2

MATINAMI_3

MATINAMI_4

MATINAMI_5

MATINAMI_6

MATINAMI_7

MATINAMI_8

■関連記事

このブログについて

株式会社バンブーデザイン企画室
代表・竹田良雄のブログ
『デザインと共に暮らす』

竹田良雄/YOSHIO TAKEDA
代表取締役社長・プロデューサー

最新記事

記事の画像

  • random image
  • random image
  • random image
  • random image
  • random image
  • random image
  • random image
  • random image

カテゴリー

バックナンバー

その他

創立三十余年の実績と信頼 バンブーデザイン企画室