デザインと共に暮らす

2011.01.31

狭山不動尊に立寄る

青梅線中神駅から車でさいたま市に向かう近道として使用するルート55。
狭山丘陵周辺を走るとナビから「埼玉県に入りました」「東京都に入りました」と数分間隔で3〜4回アナウンスがながれる。それだけ狭山湖と多摩湖の間を抜けるルート55は曲がりくねっている道路になっています。
その狭山丘陵の一角に位置するところに狭山不動尊があります。
1975年に開創された新しい寺院で、西武が1951年のユネスコ村開館時、増上寺にあった台徳院霊廟の門を始め、各地の由緒ある建物を全国各地から集め文化財保護のため移築されたと聞いています。また不動尊の向かいには西武ドームが見える。

■関連記事

このブログについて

株式会社バンブーデザイン企画室
代表・竹田良雄のブログ
『デザインと共に暮らす』

竹田良雄/YOSHIO TAKEDA
代表取締役社長・プロデューサー

最新記事

記事の画像

  • takenokok_2
  • SIRU_1_1
  • random image
  • random image
  • random image
  • 0100405_1
  • random image
  • random image

カテゴリー

バックナンバー

その他

創立三十余年の実績と信頼 バンブーデザイン企画室