デザインと共に暮らす

2017.05.29

母の日プレゼント

息子から母の日に贈られてきたフェリシモギフト「桜」。この桜は母の日のころに開花するよう育てられた桜だそうです。
いまが満開!!土台の「アオハタザクラ」を育てるのに2年。そこに「アサヒヤマサクラ」を接木し、花を咲かせるまでさらに2年……。5月まで開花を遅らせることも大変むずかしく手間ひまかけて、大切に育てたと書かれています。

2017.05.24

サデコショプでおいしいパンを販売

公益社団法人埼玉デザイン協議会が運営しているサデコショップ(SS)は県内の授産施設の商品を販売しています。
2017年5月31日から授産施設「ほっとすてしょん」のパンを週2日(水・金)販売することになりました。
ほっとすてーしょんのパンは、川口で有名なお食事パンの店「デイジイ」の指導を受けている本格的なおいしいパンです。また、あんぱんは元祖あんドーナツで有名な王子製餡所のあんこを使用しています。どれも美味しいのですがカレーパンは実に美味しい。また、クッキーも一つ一つ丁寧に焼きあげた本格手作りクッキー、ギフト用としてご予約できます。Premium Quality Cup in SAITAMA 2016年度焼き菓子コンテストで国産素材にこだわる「ごまっちゃわーず」優勝しました。
授産施設メンバーが一生懸命に、楽しみながらつくっているパンとクッキー、お近くにこられたら焼きたての美味しいパンをご賞味ください。
サデコショップは川口市上青木3−12−18 SKIP CITY・SAITEC 1階
営業時間はAM11:30〜PM3:00 (昼休み 13:30〜14:00)

2017.05.18

小江戸川越&松本醤油工場 見学

ONEDAY24とSADECOの交流を兼ねた、江戸の面影を残す蔵造りの町並み小江戸川越を見学しました。川越駅から小江戸の街を走る循環バスでメイン通り札の辻で下車して、時の鐘を見学しながら松本醤油工場へと向かい、午後3時から社長みずから案内していただきました。川越で250年つづく松本醤油、江戸時代から使い続けている樽に歴史を感じ、また埼玉産の大豆と小麦を使って仕込んだ醤油はこくと旨みがあります。近年「再仕込醤油」が人気があり、紀伊国屋や成城石井等で取り扱っているようです。まつこデラックスがマツコの知らない世界で取り上げた「はつかり胡麻ドレッシング」はかなり反響を呼び放送翌日から店頭にお客さんが買い求めに来たようです。工場見学終了後、菓子屋横丁から時の鐘を通り、重要文化財に指定されている喜多院や五百羅漢を見学して蔵里へ移動、午後5時から『まかない処』がある大正蔵で懇親会を行い、約5時間の川越の旅を終了。二次会へと大宮に移動しました。

12

このブログについて

株式会社バンブーデザイン企画室
代表・竹田良雄のブログ
『デザインと共に暮らす』

竹田良雄/YOSHIO TAKEDA
代表取締役社長・プロデューサー

最新記事

記事の画像

  • random image
  • KOMAGATA_1
  • random image
  • random image
  • 090716_04
  • random image
  • random image
  • random image

カテゴリー

バックナンバー

その他

創立三十余年の実績と信頼 バンブーデザイン企画室