デザインと共に暮らす

2010.07.08

駒形十吉記念美術館所蔵の「しだれ桜」痺れる!

樹齢200年の大木が茂る物静かな美術館。

長岡市に生まれた駒形十吉が人生の後半にかけて収集した日本画、洋画、陶器などが所蔵されている美術館、1階には加山又造作品、屏風絵「しだれ桜」「秋草」「水墨画、丹頂鶴?」3点が展示され、2階は平山郁夫作品「シルクロード」、地下には陶器などが展示されていました。
加山又造のしだれ桜の原画にはしびれました。闇夜に映し出された桜の花びらの濃淡を一枚一枚丁寧に描かれており、妖艶な世界が感じ取れます。

KOMAGATA_1

KOMAGATA_2

KOMAGATA_3

■関連記事

このブログについて

株式会社バンブーデザイン企画室
代表・竹田良雄のブログ
『デザインと共に暮らす』

竹田良雄/YOSHIO TAKEDA
代表取締役社長・プロデューサー

最新記事

記事の画像

  • random image
  • random image
  • random image
  • random image
  • random image
  • random image
  • random image
  • 0100415_2

カテゴリー

バックナンバー

その他

創立三十余年の実績と信頼 バンブーデザイン企画室