デザインと共に暮らす

2010.10.04

デジタルサインネージ(映像広告)を展示会で使用

2009東京モーターショーで初めて見たバーチャルマネキン、私も展示ブースデザインをするのでデジタルサイネージ情報を知りたく株式会社デサン主催の説明会を受けにいった。

住友3M開発のリアプロジェクションフィルム、アクリルやガラス面にフイルムを貼り、バックからプロジェクタ−で投影すると明るい場所でも鮮明に映像が映る。またモーションコントロールは人の動きを感知して映像場面が変わるしくみ。

先月末にビックサイトで開催された「ECO-MAnufacture2010」展示ブースの設営をNIPPON FILCONより依頼され始めて3Mデジタルサイネージ「リアプロジェクションフィルム」使用、来場者の反応が良く、5人の説明スタッフでもテンテコ舞と言っていました。今後益々使用頻度は高まるでしょう。なお、リアプロジェクションフィルムに興味をもたれた方は私までお問い合わせ下さい。

deji_1

deji_2

deji_3

■関連記事

このブログについて

株式会社バンブーデザイン企画室
代表・竹田良雄のブログ
『デザインと共に暮らす』

竹田良雄/YOSHIO TAKEDA
代表取締役社長・プロデューサー

最新記事

記事の画像

  • shinryoku_1
  • random image
  • 0100106_33
  • random image
  • random image
  • random image
  • random image
  • random image

カテゴリー

バックナンバー

その他

創立三十余年の実績と信頼 バンブーデザイン企画室