デザインと共に暮らす

2010.10.11

米の成長記録(田植えから稲刈り)

主食である米、いつも目にしながら通り過ぎていた田植えの時期から稲刈り!

今年の5月頃から米の成長を記録してみました。

さて、皆さん埼玉のブランド米をしっていますか?「彩のかがやき」母であるコシヒカリ系の「祭り晴」と父はササニシキ系の「彩の夢」をかけ合せ、特にコシヒカリに近いブランド米です。また、お酒に使う米は「さけ武蔵」で2001年埼玉農林総合研究センターにて改良され現在、埼玉県内約13の蔵元が使用しています。

ちなみに新潟県の酒造好適米は1956年に「五百万石」また、「山田錦」を母に「五百万石」を父に15年の歳月をかけて開発した県産米100%使用した新潟オリジナルの大吟醸酒を製造できる「越淡麗」。そして兵庫県は1936年に開発された「山田錦」。長野県は1978年「北陸12号」を母に「東北25号」を父とした「たかね錦」が突然変異によって誕生した「美山錦」。山形県は「出羽燦々」「出羽の里」。岡山県はおよそ1860年前に見つかった「雄町」、1950年に奨励品種になった「朝日米」。広島県1984年に「八反錦」。探せばまだまだあると思います。

ine_1

ine_2

ine_3

ine_4

ine_5

ine_6

ine_7

ine_8

ine_9

ine_10

■関連記事

このブログについて

株式会社バンブーデザイン企画室
代表・竹田良雄のブログ
『デザインと共に暮らす』

竹田良雄/YOSHIO TAKEDA
代表取締役社長・プロデューサー

最新記事

記事の画像

  • 0100224_3
  • random image
  • random image
  • 0100407_3
  • random image
  • random image
  • random image
  • random image

カテゴリー

バックナンバー

その他

創立三十余年の実績と信頼 バンブーデザイン企画室