デザインと共に暮らす

2011.10.27

日本で最初のサッカー場、大宮アルディージャ

1968年東京オリンピックのときに建設され、日本で一番最初に立てられたサッカー場。

現在は大宮アルディージャのホームグランド、元実業団であったNTT東日本チームがJ1に移行してから使われているホームグランド。オリンピック候補選手として東選手が選ばれています。浦和レッズはアジアチャンピオンにもなっていますが一度だけJ2に降格、しかし大宮アルディージャはいつもギリギリの位置にいますが2004年J1に昇格してからJ2に降格したことはありません。

今シーズンもきっと大丈夫でしょう!頑張れアルディージャ!!私が会長をしていた大宮東FJCスポーツ少年団からもアルディージャジュニアやJrユースチームに選ばれた子供達もいました。さいたま市はサッカー王国。

画像の賞状:サッカー場を担当していた時、実母に贈られた感謝状!!ちなみに東京オリンピックマークの考案は亡きグラフィックデザイナ−の巨匠、田中一光、またセゾングループのコーポレート・アイデンティティも手がける。日本で活躍していたデザイナーの裏話は沢山ありますがブログでは出せません!!

■関連記事

このブログについて

株式会社バンブーデザイン企画室
代表・竹田良雄のブログ
『デザインと共に暮らす』

竹田良雄/YOSHIO TAKEDA
代表取締役社長・プロデューサー

最新記事

記事の画像

  • random image
  • random image
  • random image
  • random image
  • random image
  • random image
  • random image
  • random image

カテゴリー

バックナンバー

その他

創立三十余年の実績と信頼 バンブーデザイン企画室